プロジェクト一覧
  • ロボット工作
  • ロボット部
  • サイエンス部
  • 玉川学園高学年情報科
  • 機械情報PBL
  • ロボカップ@home
  • 脳とロボット展
  • ロボカップ@home camp

TRCP-HOME > イベント情報 > イベント詳細

イベント情報

ロボカップジュニア
RoboCup Junior 2012 関東ブロック大会

一覧に戻る

小学校〜高校生までが技術力を競う自律型ロボットコンテスト

ロボカップは「2050年までに人間のサッカー世界チャンピオンに勝てるヒューマノイドロボットのサッカーチームを作る」という夢のあるテーマを目標として掲げ、1997年からスタートした世界規模でのロボット研究プロジェクトです。

出場するロボットは、リモコンで操作するのではなく、自分で判断して行動する自律型のロボットで、大会は毎年1回、世界各地で国内大会と、世界大会が開催されています。

2012年の世界大会はメキシコで開催されます。大会では、実際にロボットがサッカー競技をするという誰にでもわかりやすい形で最先端のロボット技術を披露します。

ロボカップジュニアはロボカップのカテゴリーの一つであり、新しい科学技術教育プログラムとして国内外で大きな広がりを見せています。

また、ロボカップには他のカテゴリーとして、様々なサイズのロボットがサッカーを行うロボカップサッカー、災害救助ロボットに焦点を当てたロボカップレスキューなどがあります。

日時 2011年12月18日(日)
開場:8:00〜(開会式:9:30〜)
会場 玉川学園
大会受付本部:玉川大学工学部(大学8号館)
アクセスガイド別ウィンドウでリンク
キャンパスマップ別ウィンドウでリンク
開催競技 ロボカップジュニア 3つのチャレンジ
主催 ロボカップジュニアジャパン関東ブロック運営委員会
ロボカップジュニアジャパン関東ブロック Webサイト別ウィンドウでリンク
共催 玉川大学工学部・玉川学園

同時開催:ロボカップ@ホームキャンプ


お問い合わせ

玉川大学工学部機械情報システム学科
担当:大森
eメール:omori@lab.tamagawa.ac.jp

一覧に戻る このページの上に戻る