プロジェクト一覧
  • ロボット工作
  • ロボット部
  • サイエンス部
  • 玉川学園高学年情報科
  • 機械情報PBL
  • ロボカップ@home
  • 脳とロボット展
  • ロボカップ@home camp

TRCP-HOME > 脳とロボット展 > 活動レポート・活動実績 > 詳細

脳とロボット展

活動レポート・活動実績

触れてみよう!脳とロボット
(世界脳週間2008関連イベント/町田市市制50周年記念大学連携事業)

2008年8月2日

一覧に戻る

開催日時 2008年8月2日(土)
10:00〜15:00(展示)/13:30〜17:00(講演会・パネル討論)
場所 大学8号館
主催 玉川大学工学部、玉川大学脳科学研究所
特定非営利活動法人 脳の世紀推進会議

7回目の開催となる今回は、ロボットに関する講演会、パネル討論、「ロボット工房(ROBO Works)」でのアイボによるサッカー大会、家庭用ロボット競技デモ、レゴブロックを使ったロボット組み立てやロボット・脳模型の展示の他、MRI施設の見学など、脳を知り、ロボットに触れていただける体験型イベントとなりました。

講演会等(会場:8号館450教室)

13:30〜 講演「友達ロボットがやってくる!?」 バンダイロボット研究所長 芳賀義典氏
14:50〜 作文コンテスト表彰式
15:30〜 パネル討論「ロボットのいる生活はどんなもの?」

ロボット及び脳の関連展示

動画(「触れてみよう!脳とロボット」の様子を動画で見られます)

一覧に戻る このページの上に戻る