プロジェクト一覧
  • ロボット工作
  • ロボット部
  • サイエンス部
  • 玉川学園高学年情報科
  • 機械情報PBL
  • ロボカップ@home
  • 脳とロボット展
  • ロボカップ@home camp

TRCP-HOME > 脳とロボット展 > プロジェクトの概要・目的

脳とロボット展

プロジェクトの概要・目的

工学部脳科学研究所知能ロボット研究センターは、ロボットと脳に関する先進的な研究成果を一般の方々が分かりやすく楽しく体験できるイベント「触れてみよう!脳とロボット」を毎年開催しています。2011年で10回になります。

内容的には、玉川大学におけるロボットと脳の研究成果や研究道具を使用したゲームの展示、ロボカップ世界大会で準優勝した家庭用ロボットによるデモンストレーション、レゴロボットの組み立てや電子工作、 MRI施設の見学、ソーラーカーや学生のロボットプロジェクトの成果などが展示されています。毎年約300名の参加があり、特にロボット工作と電子工作は抽選で参加者を選ばせていただいています。例年の企画として大学周辺の皆様に定着しつつあると考えています。

このページの上に戻る