プロジェクト一覧
  • ロボット工作
  • ロボット部
  • サイエンス部
  • 玉川学園高学年情報科
  • 機械情報PBL
  • ロボカップ@home
  • 脳とロボット展
  • ロボカップ@home camp

TRCP-HOME > ロボット部 > 活動レポート・活動実績 > 詳細

ロボット部:レゴマインドストームによるロボット製作でロボット技術とプログラミングを身につける

活動レポート・活動実績

WRO 2008 世界大会 in Yokohama
2008年11月

一覧に戻る

今年で第5回となるWRO世界大会は日本で開催されました。大会会場はパシフィコ横浜、ホテルは新横浜プリンスホテルと決まりました。
大会当日の朝、JR横浜線に乗って「世界」大会会場に向かうのは妙な気分です。

10月31日 第1回国際ロボットシンポジウム
11月1日 大会1日目(オープンカテゴリ)
11月2日 大会2日目(大学生エキシビション)

初めてな出来事がたくさんありました。

そしてもう一つの「初めて」。
「大会顧問」を勤めてくださった小原学園長とともに。


10月31日夜、新横浜プリンスホテルでは、ハロウィーンからクリスマスへと、一晩で飾り付けが変わっていく作業は夜遅くまで続いていました。


日本大会と同じ会場だが、奥行きいっぱいまで使ったレイアウトでした。


大学生も手伝ってくれました。


釘付けになった子供たち。


隣のブースのロシアチームと。


大学生部門に参加した6チーム。来年はもっと増えるかな。


富士通ラーニングメディアが出品したロボット。ジャイロセンサーで2輪車がバランスをとってライントレースしているではないですか!


パシフィコ横浜展示ホール入り口。



3m×2mほどの場所に展示物を広げるところ。


準備が整いロボットが走り始めるとたちまち人だかり。


審査員と記念撮影。


閉会式でタイチームと。


WROに来てくれたムラタセイサク君&ムラタセイコさん。実物の動きを見ることができて感激しました。


来年の韓国大会目指してがんばります。

一覧に戻る このページの上に戻る