プロジェクト一覧
  • ロボット工作
  • ロボット部
  • サイエンス部
  • 玉川学園高学年情報科
  • 機械情報PBL
  • ロボカップ@home
  • 脳とロボット展
  • ロボカップ@home camp

TRCP-HOME > ロボット部 > 活動レポート・活動実績 > 詳細

ロボット部:レゴマインドストームによるロボット製作でロボット技術とプログラミングを身につける

活動レポート・活動実績

触れてみよう!脳とロボット 夏休み体験イベント
「センサーで走るレゴロボットを作ろう」活動報告

2011年8月1日

一覧に戻る

触れてみよう!脳とロボットとは?

レゴマインドストーム基本セットを使用し、ライントレースロボット作りに取り組みました。午前午後それぞれ1回ずつ15組を募集し、小学2年生〜5年生が集いました。

2時間講座の前半は、モーター2個と光センサー1個を使って、基本的なライントレースロボット作りです。自分の組み立てたロボットが黒い線に沿って自動的に動き出すと、歓声があがり、どの生徒も食い入るように自分のロボットを見守っていました。

ロボット教室後半は、改造タイムです。いかに速く走るか、いかに個性的なデザインにするか。目標は様々に分かれましたが、完成した順にコートに持ち寄っては、互いに走り比べ、さらなる改造に取り組み続けているうちに、2時間があっという間にすぎていきました。

ライントレースロボット製作を通じて目標としたことは、模範解答をなぞるのではなく、自分のアイディアを持ち、成功するまで試行錯誤する楽しさを感じてもらうことでした。

5年生以上を対象に開催しているWRO Japan予選会とともに、来年度もみなさまをお待ちしております。

一覧に戻る このページの上に戻る